スポンサーリンク

【おじおば散歩】家政婦のミタゾノの舞台を観に行ったよ【お寺座の怪人】

日常

こんにちは、おじです。

11/23(水)におばと、「舞台 家政婦のミタゾノ お寺座の怪人」を観劇に行ってきました。

今回は観劇に行った日の様子を書いて行きますので、最後まで読んでいただけたら嬉しいです!

※このブログでは、おじ=私、おば=妻として書いています。

家政婦のミタゾノとは

「家政婦のミタゾノ」を知らない人に向けて、簡単に番組の説明をします。

家政婦のミタゾノとは、テレビ朝日で放送されていた大人気の深夜ドラマです。
主演はTOKIOの松岡昌宏さんで、2016年から放送開始され今年(2022年)の4月~のクールで第5シーズンとなりました。

ドラマの内容をざっくりと説明すると、松岡さん扮するミタゾノ(男が女装しているの完全バレバレな風貌)が、問題を抱える様々な家庭へ家政婦として訪れ問題を解決していく、という笑いあり雑学ありのコメディ要素多めのドラマとなっています。

そんな「家政婦のミタゾノ」が舞台となると聞きゃあ、こりゃ行かな!💨💨ってなりますよね‼

いざ、観劇へ

チケットを取らな!

まずはチケットを取らな!って事で、おばが抽選を申し込んでくれました。

で!なんとチケット2枚無事ゲット!

席の場所は1階席の後ろから2番目の端…
ちゃんと見えるのか心配だなあ…まぁ大丈夫でしょう。

おば
おば

番組特別先行チケット受付(テレ朝チケット)で申し込んだけど、ファンクラブ先行とかの方がいい席なんだろうねー

田舎民は都会に緊張するずら

六本木の思い出

無事にチケットが取れたので行く場所を調べます。

舞台が行われる場所は、EXシアター 六本木。
六本木…(ゴクリ)

田舎出身のわが家の行動範囲と言えば、埼玉・千葉・東京の北東部(葛飾区とかそっちの方)。
六本木はほとんど無縁の場所で、少し緊張します😥

以前、六本木ヒルズの上階で「進撃の巨人展」が行われていたので、その時初めて六本木に行きました。
ちょうどお昼時だったのでランチを六本木ヒルズで、と思いパスタのお店のメニューを見て値段の高さにビックリして新橋に逃げたのを思い出しました😂

2回目の余裕

事前にネットで調べて良さそうな店をチョイス。

そこは六本木ヒルズ内の鶏肉のお店。

焼鳥ここりこ庵 六本木ヒルズ店 

関連ランキング:居酒屋 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅


前回六本木を訪れた時よりも、金銭的余裕があるためか値段にビビる事がありませんでした😂

六本木ヒルズ メトロハット ハリウッドプラザ B2Fに何件か飲食店がありますが、割とリーズナブルなのでおすすめです。

おば
おば

ランチは親子丼がおすすめです。おばは、季節限定の「きのこの親子丼」を食べたよ!

昼食を済ませ、まだ開場まで時間があったのでテレビ朝日の中をウロウロ。
タモさん像と写真を撮ったりで、はたから見たら完全に「田舎からの観光客」でした(笑)

テレアサショップでは、家政婦のミタゾノのアクリルスタンドも販売していましたよ!

心配だった座席の位置

テレ朝ではしゃいだ後、まだ時間があるけどもう行くか、って事で会場に向かいます。

到着したら会場待ちの列が意外と長くなっていたので早く来て良かったです😮‍💨

長い列に並びようやく入場できたのでいよいよ座席位置の確認へ💨
ネットで座席表や場内の画像を見て舞台の見え方を確認していたのですが、イマイチ距離感がつかめず当日になるまで心配でした。

しかし!実際席に着いて舞台を眺めてみたところ、会場が全体的に凄く広いってわけじゃないので、後ろの方でもしっかりと見える事が分かりました。

いや~良かったぁ。
安くないチケット代で見えにくい席だったら嫌だなぁと思っていたのですが一安心!

これで心置きなく観劇できます。

観劇の感想

ネタバレになるので詳しい内容はナイショにさせていただきます🙇

観る前までは、淡々とストーリーが進んでいくんだろうな、と思っていましたが、実際はアドリブあり笑いあり(いっぱいあり)で見る人を飽きさせない工夫が多くされていました。

期待値はかなり高かったのですが、その期待を余裕で大きく超えたとても楽しくとても幸せな時間を過ごすことが出来ました。

約2時間ほどの公演でしたが、「え!もう終わっちゃうの!?」と名残惜しくなるほど。

ミタゾノファンなら絶対に観に行ってほしい舞台でした!

【追加情報】ライブビューイング

チケット取れなかったけど、どうしても見たくなったあなた!

2022年12月4日(日)17:00公演が、全国の映画館でライブビューイングが開催されます!!

料金は、4500円と映画よりはお高いですが、ライブビューイングの方がアップで見れるので見やすいかもしれませんね。

即興の大喜利やアドリブもあるので、一度見た方も新しい気持ちで楽しめそうです。

ご興味がある方はぜひご覧になってください。

 

次のドラマのシーズンも楽しみに待ってるぜ!