スポンサーリンク

【クッキングおじ】ビーフカレー【クックフォーミー】

ビーフカレークッキングおじ

こんにちは、クッキングおじです。

今日はビーフカレーを作りました。

今回もまた料理方法と出来上がりの感想を書いて行きます💨

※このブログでは、おじ=私、おば=妻としてお読みください。

ビーフカレーの作り方

材料

材料(2人分)

2人分の材料
  • 牛肉(3cm角,塩こしょうする) 150g
  • 玉ねぎ(くし切り) 1/2個
  • にんじん(3cm乱切り) 1/2本
  • じゃがいも(4等分) 1個
  • サラダ油 大さじ1
  • 水 300ml
  • カレールー 50g
  • おろしにんにく 小さじ1/2
  • おろししょうが 小さじ1/2
「ビーフカレー」レシピ by ティファール

手順

「レシピ」メニュー→「メインディッシュ」→「ビーフカレー」を選択しOKボタンを押す。

クックフォーミー

「2人分」を選択しOKボタンを押す。

調理時間が表示されるので、OKボタンを押す。

「下準備」の一覧が表示されるので、準備が整ったらOKボタンを押す。

確認画面が表示されるので、「はい」を選択しOKボタンを押す。

予熱が完了したら、ルーと水以外の材料を入れ肉の色が変わるまで炒める。OKボタンを押す。

ビーフカレー

水を加える。OKボタンを押す。

ビーフカレー

確認画面が表示されるので、「はい」を選択しOKボタンを押す。

フタを閉めて固定し、予熱が完了したら圧力調理スタート。

ビーフカレー

別の鍋に移してルーを加え、溶かす。

ビーフカレー
おじ
おじ

クックフォーミーの圧力鍋のままルーを入れて煮込むと、カレーの臭いが落ちないという口コミがあったので、別の鍋に移して煮込んだよ!

5分煮込んだら、器に盛って、召し上がれ。

※煮込む時間はお好みで調整してください。

実食

ビーフカレー

さあ、出来上がりました!

肉と野菜がとても柔らかく仕上がりました🤤

圧力鍋でカレーを作るメリットは、短時間で具材を柔らかく仕上げられることですね。

この柔らかさを普通の鍋で作り出そうとすると、やはり時間がかかってしまいます。

今後わが家は、カレーを作る時はクックフォーミーで調理しよう!という事が決定しました(笑)

おじ
おじ

今度はマッシュルームを入れてみようかな

失敗談

実は以前もクックフォーミーでカレーを作ったことがあるのですが、その時に大失敗をしてしまいましたので、その時の体験談を書いていきたいと思きます。

クックフォーミーの多くのレシピには、「2人用」「4人用」とありますが、カレーのレシピには2人用しかありませんでした。

私は、4人分の量を作りたかったので「レシピの分量の倍で4人用作れるな🤔」と考えて倍の量の具材をクックフォーミーに入れました。

おっと!なべの料理MAX線ギリギリではありませんか。

まあ何とか線の中に納まっているからいいか、と勝手に解釈して圧力調理を初めてしましました。

なんて事でしょう!

圧力調理が終わり最後に蒸気は噴き出る時に、鍋の中の汁も噴き出てしまいました!!

幸い、噴き出た汁はちょっとずつ出てきたので、何とか対処することが出来ました😮‍💨

レシピに2人分しかないのには理由があったんですね😅

今回の失敗を教訓に、勝手に分量を増やさないようにしようと決めました💦

おじ
おじ

良い子はマネしちゃだめだよ

締めのおじ
締めのおじ

もっと美味いカレー作りを追求していくぜ